忍者ブログ
お育ちのいい夫にてこずる妻日記。エコだったり毒舌だったり。

2019-10

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

更新が滞りまして。

何度も覗いてくれて、「なんだあ、前のまんまじゃん」とがっかりした人、

いたらごめんね。


特に何があったわけではなく。

最近体力がついてきて、歩くようになったゴウ。

午前と午後、両方公園にいくと、夜泣きが減ったので、

公園行脚で更新の時間がなくなってきたんだよね。

ご容赦ください。



さて、ちょっと料理の話。

離乳食ってさあ、おいしいよね。

さつまいもゆでただけ、ブロッコリーゆでただけで、

こんなに美味しいんだ、ってびっくりする。


最近のお気に入りはコールラビ。

これは本当に美味しい。

ゆで汁なんて、もうスープの域。


ゴウの朝食は、Reisflocken(米の粉末)を

野菜のゆで汁でといたもの(と野菜と果物)。

さつまいものゆで汁だと甘く、ゴウも大好き。

ゆで汁なんて今まで味わったこともなかった。

いつも何も考えず捨ててたよ。

まさかこんなに野菜の味がして、しかも美味しいとは!


じっくり煮た骨付きチキンのスープとか、

野菜だけを煮込んでできたスープとか、

わかってたけど、今まではおいしくできなかった。

なんでだろうなあ、

水が多かったのかな。

離乳食用に無水ナベを買ったのがよかったのかな。

じっくり、ゆっくり、気長にのんびり、がポイントなのかな。




今まで、野菜スープを作っても、

最後にはコンソメを少し足していた。

そうしないと、間の抜けた味になってしまったから。

使うことに、いつも罪悪感があった。でも使ってたんだよね。

でも今は、コンソメはまったく必要ない。

それでも美味しくできる。使うより美味しい。

スープだけでなく、煮込み料理でさえ可能。


おいらは、そこそこ料理はできるけど、決して上手くはない。

本当に料理が上手な人を知ってるけど

おいらとナニが決定的に違うのかはわかってなかった。

ココのような気がするな。

うまみをいかに引き出すか。

これがポイントなんじゃなかろうか。



まさか離乳食で料理を学ぶことになろうとは。

いやはや、子育ては自分育て、とはまさにこのこと。






にほんブログ村 海外生活ブログへ  
さて公園にいってきます。
PR
以前、野菜ジュースにはまってることを書いたが

(その記事を読みたい人は→ここをクリック )

で、あいざぁ、それは続いてるの?って聞きたいんじゃないか?

別に聞きたくない?

まあまあ、そう言わずにさ。


結論からいうとさ~

もうやめちゃった。


「そうだと思った!

あいざぁって我慢が足りないって言うか

飽き性って言うか

なんでも長続きしないよね」

と思ったあなた。

なんて失礼な。


あのね。

おいらね。

かなり長く続けたのよ。

もうライフワークかっていうくらい続けそうな勢いだったのよ。


でもね…




野菜ジュースが体に良いのは

わかりきっているというか。

おいらの大好きなくまさんが、医師の視点から詳しく書かれているので

飲み方や効能を知りたい人は→ここをクリック

(くまさーん。勝手にリンクしちゃった。えへへ)


おいらもね、これ、おいしいだけじゃなく、

体にいいだろうな、って心から思うわけ。


でもどうやら、おいらの体には合わないらしい…


ある異変が、起こったのだ。



あのね…

ぷっぷがね…

(ぷっぷとはウンチのことです)

ぷっぷが変わっちゃったの。

(ハイ、ビロウな話なのでダメな人は逃げて~~~



おいらのぷっぷはですね。

非常にキレがいいといいますかね。

トイレットペーパー要らずなんですよ。


汚れないの、出口付近が。


特に硬いわけじゃないんだよ。

ソフトなのに、ツルリでピカピカなわけ。


おいらはこれを非常に誇りに思ってたわけだ。

だってエコでしょ。

経済的って意味でもエコだよ。

おっと久々、エコを謳うこのブログに見合った内容か。


まず紙が減らない。

マンジロウがトイレに長時間入ったら、

最後にはカラカラカラカラ、どんだけ回すのかってくらい

音が続いてる。

でももちろん、おいらなら、一回さっと拭くだけ。

カラッで終了。


それに時間も早いよね。

マンジロウは10分以上篭る。

酷いときは30分くらいかかる。

でもおいらは小とたいして変わらない。

ストン、パッ、カラッで終了。


らくちんだよね~



ところがですよ。

野菜ジュースを始めてからしばらくすると

ぷっぷの様子が変わっちゃったわけ。

カラッで終わってたのが

カラッ、あれっ、カラッ、ええっ? カラカラッ、おおお?

というふうに、

拭けども拭けども、なんか残ってる。


しかし、まさか野菜ジュースでそんな変化があるとは思わず

しばらく様子を見てたんだけど

ぷっぷが変わる気配はなし。


食生活が変わったのって、野菜ジュースだけだよなあ、と

とりあえずやめてみたら、

元のキレの良いぷっぷに戻った!


いや~ びっくりしたねえ。


食物繊維が多くなりすぎた、とか、そういうこと?


なんせドイツはウォッシュレットがないからさ、

キレの良さは重要なわけ。


それでやめちゃったんだよね。


ちなみに、野菜ジュースを大喜びして飲んでたマンジロウは

体調が良くなってたらしく、未だに作って欲しそうにしてるけど

黙殺されてます。




にほんブログ村 海外生活ブログへ  
一杯くらいなら変わらないんだよね。
去年だったかなあ、いや、おととしだったか。

えっ、そんなに続いてるの? このブログ? まじ?

うわー、わからん。

さかのぼって確認する気もおこらん。


とにかく1年か2年前のシュパーゲルの季節、

おいらは書いたわけ。

シュパーゲルは、かつお出汁で煮るのがうまい、と。


なので今年も、買いました。

シュパーゲルを煮物にしようと思って。


かつお出汁を取って、鶏肉とシュパーゲルだけのあっさり煮物。

大好き。


でもね。

ふとね。

思ったのよ。



なべに入れても、うまいのではないか?




もう料理をする気力がなくて、

週末はなべが中心。


その日は、トマト鍋をした。

トマト鍋は、具が新鮮で、なべに飽きたという気分にならない。


マッシュルームでしょ、ズッキーニでしょ、ナスでしょ。

なべというより、トマトシチューか?


とにかくそのトマト鍋にですな。

入れてみたのです、シュパーゲルを。







うまかった。






これ、たぶん、普通のなべでもいけると思う。

いやしかし、

春になべしてるのは問題か?



にほんブログ村 海外生活ブログへ  
なべの手軽さは何ものにも変えられぬ。
マンジロウのお友達は、お金持ちが多い。

アメリカ生活が長かったんだから、

日本には友達があまりいないだろうのに

その数少ない友達は、金持ちなのだ。


納得がいかない。


長く日本に住んでいるおいらが、なぜ金持ちと友達にならないのか。



それはさておき。


出産の時、お金持ちの友達は、

本当に、金はかかってるけど使えないものをよくくれた。

結婚式かクラシックコンサートにいくしかないようなベビー服とか

ステンドグラスでできたバースデープレートとか。



ある人は、離乳食作りにいいから、といって、

圧搾式のジューサーをくれた。


金持ちの神経はどうなってるのだ?



ドイツに住んでるんだぞ、こっちは。

電圧は違うし、

こんな重い機械を飛行機に持ち込まなくちゃいけないし、

離乳食なんざすり鉢で充分なんだし、

いやがらせなのか、このプレゼントは。


しかもネットで調べたら3万を越える商品だった。

欲しくないものに、内祝いを1万5千もつぎ込みたくない。

(だから5千円にしちゃったよ、えへ)


お祝いで高額のものをもらうと、内祝いがほんと困る。

欲しいものや金券ならまだしも、

いらんものに、高額のお返しするのって、なんか違う気がするんだよね。


おいらの気持ちが貧乏なのか?

だから金持ちの友達ができないのか?



あいざぁ家に寄付したら? といったのだが

マンジロウが自分で持って帰ると言ったので、

あるのよ、そのジューサーが。

いまここに。



ほこりかぶってると、思うでしょ?



大活躍です。




ありがとう、金持ちの友達。

さすがえーもんは違います。


野菜ジュースをですな。

作って毎日飲んでるのですよ。

洗うのが面倒なんだけどね。

でもうまいの。


残念なのは、オレンジジュースが作れないことなんだよね。

ピューレ状になっちゃうの。

りんごと野菜なら全然大丈夫なんだけど。


しかしりんごって水分ばっかりなのね。

繊維かすが出ないんだもん。びっくり。



すっかりハマって、

大量のにんじんとかりんごを週末買い込んでしまってる。

処理に困るラディッシュの葉も最近ではジュースに直行。

助かるわー。




ん? あれ?

今日の話、おちなかったね。








にほんブログ村 海外生活ブログへ  
おちないと罪悪感が。
マンジロウは、食事のマナーを改めて学ぶ年齢に
(幼児期じゃなくって、外で一個人として食事をするようになる年齢)
アメリカにいたので、
ごく普通にソースをパンでぬぐって食べる。

おいらもやる。おいしいよね。
パスタとかさ。ソースだけ残っちゃって。
でも食べたくって。
パンできれーにぬぐっちゃったりね。

これは料理人に対して
「ここまで食べちゃうくらいおいしかったよー」
ってサインでもあるので、良いマナー。
(だと思うんだけど。どうなんでしょ。見栄えはよくないよね)


そんでもって。

マンジロウは家でもこれをやる。(-"-;)


まあね。パスタとかね。パンと一緒の食事ならわかるが。

米でもやる。


煮物のダシとか、ちょっと残ると、
これにご飯をいれて、食べてしまう。


どうよ、これ。


おいらがちびっこの時、
汁っぽいおかずにご飯を入れるのが好きだったんだけど
母親に

「育ちがばれるから、したらあかんっ」

って叱られてた。

まあ、つまり、貧乏育ちだってことを露呈するからやめろっちゅーこと。


やっぱ金持ちは、「育ちがばれる」なんて育て方しないんかね。


行儀としてどうなんだろう。とは思うが
本人はとても嬉しそうなので、一応ほうっている。


ところで昨日、マンジロウが珍しく早く帰ってきて
7時くらいに夕食を食べた。
すると9時半には、
「おなかすいた」
と言い出した。

いつも9時半以降だからね、食べるのが。


「あー、きな粉餅が食べたいよう」

と言うから、白玉粉できな粉餅を作ってやった。

そしたらきな粉まで全部平らげた Σ(・ω・ノ)ノ!



その上おいらの残ってるきな粉まで食べた。


きな粉餅のきな粉って、
全部食べきるものなのか…?
おいしいのはわかるけど、だって粉だよ?



にほんブログ村 海外生活ブログへ  
本当にこいつ、おぼっちゃまなのか?
プロフィール
HN:
あいざぁ
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ在住、細々とライター業。
海外転勤につられて、まんまと策略婚。
夫との育ちのギャップに窒息寸前。


夫:マンジロウ。日本人だがアメリカ人的思考。
息子:ゴウ。幼児。

☆☆★★☆☆☆☆☆☆

このブログはリンクフリーです。
気になる記事など自由にリンクしてください。
ご報告いただかなくても大丈夫ですが「貼りました」と連絡もらえれば、遊びに行かせてもらいます。

著作権はあいざぁにありますので、勝手な引用は禁止です。勝手なリライトはおいら泣いちゃうのでやめてください。書き直して酷い文にされることほどツライことはないです。


★★☆☆☆☆☆★★

コメントは大歓迎です。このブログでは承認制を取っています。
広告コメントはあいざぁの自分勝手な判断で削除しています。ごめんね。
ad
おこづかいモニター
ここから登録するとボーナスポイントもらえるよ
マクロミルへ登録
換金手数料がかからないから効率よく換金できるよ
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様