忍者ブログ
お育ちのいい夫にてこずる妻日記。エコだったり毒舌だったり。

2018-10

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回書いたとおり、

去年末のクリスマスは、日本人にとってのハワイと同じと言われる

ドイツ人大好きなマヨルカ島にいってきました。



マヨルカってどこ? って人のために。

マヨルカ島はスペインの島です。

ドイツ領土ではありません(おいらの友人はいつもそう言っている)


詳しくはどこよ? って人はググってください。



全ての日本人がハワイに行ってるわけじゃないように

マヨルカに行ったことがないドイツ人は大勢いますが

知らない、というドイツ人には逢ったことがありません。


そして、行くと結構な率でリピーターになるんだね。

うちのお隣さんは3回行ってて、今年の春にも行く予定。



マヨルカは島なので、

ドイツ人にとっては「日焼けをする」ことがポイントになってくる。

行ってみてわかったけど、

マヨルカのビーチはどこも砂が細かくて

とても気持ちがいい。

海水浴にはもってこい。



だけども。

今回は冬の旅行。

ビーチが売りのマヨルカに、冬にいっていいのか?

いや、冬にマヨルカに行くというドイツ人も多いらしい。

多いらしいが、知り合いにはいない。

片っ端から聞いて歩けば、そういう人もいるかもしれないが

そんな気力もない。


マヨルカ島をキーワードにネットで検索しまくったが

クリスマスシーズンの情報は出てこなかった。



個人的に、マヨルカにはちっとも興味がわかなかった。

むしろ近くのイビサ島のほうが惹かれる。

あんまし観光っぽくないほうが好きなのだ。

けど、何度もしつこいくらい言うけど、クリスマス。

ばりばりの観光地じゃないと、絶対開いてない。








というわけで、

マヨルカに行ってきたわけですが。


結果から言うと、





めちゃくちゃ良かった。




マヨルカ、また行きたい。

でも絶対夏は行かない。


がらーんとした砂浜の美しかったこと。

あそこにピーチパラソルが乱立し、

ビキニのお姉さんや胸毛のお兄さんがうじゃうじゃいることを考えると

「ああちょっとおいら無理」って思った。



マヨルカは冬だよ。

冬こそがいいよ。

クリスマスなのに日中はコートいらず。

ビーチで泳ぐのは無理だけど、足をつけて遊ぶのは可能。

ゴウは全身びちょびちょになって遊んでました。



24-26日はホテルに缶詰だったけど

(ホテル選びに屋内プールは必須)

27日には街のショップはかなり開いていた。

バスの本数も多く、

夜遅くまで賑わいもある。

日暮れはドイツより遅いとはいえ、やはり5時には暮れ始めるけど

人出が多いから、怖くはない。



観光に全然支障なし。



残念だったのは、冬期は閉鎖される電車の路線があって

乗りたかったローカル列車が運行してなかったこと。

ゴウ、電車好きだから乗せてあげたかった…。

でもその代わり、

クリスマスマーケットのメリーゴーランドで

汽車乗りまくりでご機嫌だったけどね。






どこのレストランがよかったよーとか

このホテルがおすすめよーというのも

とっても助かる情報だけど、

いつもおいらが旅行の企画で悩むのは

「どこを基点に」「どういうスタイルで」っていう

もっと根源的なこと。






なので、あいざぁによる自分勝手プランニングを披露しましょう。

もう一度おいらがマヨルカにいくなら、こうするぜ、という企画。




ホテルは、Alcudia近辺

ビーチサイドで探すこと。

ここのビーチが一番綺麗だった。

ものすごく広くて、めちゃくちゃ遠浅で、

ゴウに 「ここの海は優しいね」 と言わしめたビーチだ。

そして全身びちゃびちゃ砂だらけになるまで遊んだところ。


おいらが泊ったホテルもビーチ付きだったけど

湾になってるからか、波音が大きくて、ゴウは怖がった。

波は高くなかったんだけど。





レンタカーを借りる


空港からバスが出てるのはpalma de mallorcaまで。(中心地)

そこから各地にはまたバスの乗り換え。

バス代は1.25ユーロだったかな、安いけど、荷物を考えると

空港でレンタカーを借りるのをおすすめする。


おいらはレンタカーで走り回る旅行が嫌で、

空港からタクシーで行ける範囲でホテルを探したが

マンジロウが勝手にレンタカー検索したら、

1週間で100ユーロってのもあったらしい。

ここのレンタカー、安いみたい。



マンジロウはオートマじゃなきゃだめで

ナビをつけてチャイルドシートもつけて

しかも今回ホテルで手配してもらったから

2日間で140ユーロと高くついた。




これだったら最初から、空港のレンタカーで

素敵なビーチにびゅーんと飛んじゃえばよかったと

どれほど後悔したか。


ちなみに空港からAlcudiaまでは高速道路が整備されてて

1時間ほどで着きます。

ナビはつけなくても大丈夫。

標識が、すんごいわかりやすくできていて

一目でどこにいけばいいか理解できる。



あとは自分の好きな時に好きなところへ

レンタカーでゴー。



クリスマスシーズンは

ドイツとはちょっと違うクリスマスマーケットも出てて

楽しかったよ。









にほんブログ村 海外生活ブログへ  
いつも、旅行後に「次回はこうしたい」って思うよね。










PR
今まで旅行について書いたことは一度もなかったのだけれど

今回は書く事にしました。

実は、旅行前にネットで散々検索したのに

なかなか必要な情報がなくて、

これは、おいらの経験談が役に立つかもしれない、と思ったわけで。



おいらのブログを読んでくれているのは

海外在住者も多く、

そしてその内訳はヨーロッパが一番多い(だろう)ので

「ああ、冬に旅行ってどこがいいのかしらん」

なんてお悩みにぴったりの記事をお届けしようと思うのです。





毎回、マンジロウの企画する旅行は、

レンタカー借りて1週間走り回り、

見どころ満載、

ホテルも2-3ヶ所変わるという過酷なもの。

子なし状態なら、それはそれで楽しかったけど

ゴウがいる状態だと

車でぐずったり、昼食の時間がずれたり、夜ごはん食べ損ねたり

おいら、イライラすることが多かった。



一番辛かったのは、

ゴウが旅行をきっかけに、おいらにべったりになったこと。

知らない土地に来て

なんだか様子がおかしい、

とりあえず母親を確保だ! とばかりに

がっちりおいらを離さず、

それが旅行が終わっても続き、

うんざりしまくったわけです。


去年の夏の旅行では、動物を怖がるようになってね。

元々犬が大好きで、レストランで見つけると抱きしめにいくような

そんなムツゴロウ素質ばりばりだったのに、

旅行中、馬を見て泣き出して以来

今でも犬猫全部だめになっちゃったんだよね。

ゴウの、無防備に動物を愛する姿をおいらは気に入っていたので

この変化は本当にショックだった。



それくらい、旅行は彼にとって負担なんだなあと思うと

おいらも悲しくなって、

年末の旅行は

ゆっくり滞在型以外、拒否の姿勢を取りました。





だいたいね。

マンジロウは毎日遅くまで働いていて、そりゃ疲れてるよ。

だけどおいらだって負けてないよ。

土日だって一日3度も料理して、

洗濯して畳んでしまって、

掃除機かけて、トイレ磨いて

その間ずーっとゴウがつきまとって遊べと叫び

着替えやおむつ替えで追い掛け回し、

夜はゴウを風呂に入れて寝かしつけて

ゆっくりお茶も飲めやしない。

トイレだって一人で入れないんだよ。

コーヒー飲んで、トイレにだって好きなだけいけるマンジロウと

おいらの生活とどっちが疲れるかって話だよ。



こんこんと説教した結果、

マンジロウも「今回はあいざぁの行きたいとこでいいよ」と。




行きたいところ…  って、どこ?










ヨーロッパのクリスマスシーズンはね…









閉まる!





クリスマスはどこも閉まるんだよ!


田舎ほど閉まるんだよ!


店もレストランもなんにもなくて


ただひたすら寒いだけってことになっちゃうんだよマジで。




だから行くには観光地しかない。

観光地なら、

せめてレストランは空いてる。

24-26日はホテルのレストランになる覚悟をすれば

なんとかやっていける。


ドイツの暗く寒い冬を抜け出すんだから

北欧じゃなく

もっと太陽が出てあったかいところがいい!





どこがいいのか…

初のイスラム圏か?

思い切ってアフリカか?


冬のヨーロッパって、どこにいけば楽しいの?

みんなクリスマスはどこにいってるの?


悩みに悩んだ末、おいらが決めたのは、、、





ドイツ人にとっての、ハワイだったのです。ジャジャーン。











にほんブログ村 海外生活ブログへ  
ああ、あそこねとわかる人はドイツ在住。







プロフィール
HN:
あいざぁ
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ在住、細々とライター業。
海外転勤につられて、まんまと策略婚。
夫との育ちのギャップに窒息寸前。


夫:マンジロウ。日本人だがアメリカ人的思考。
息子:ゴウ。幼児。

☆☆★★☆☆☆☆☆☆

このブログはリンクフリーです。
気になる記事など自由にリンクしてください。
ご報告いただかなくても大丈夫ですが「貼りました」と連絡もらえれば、遊びに行かせてもらいます。

著作権はあいざぁにありますので、勝手な引用は禁止です。勝手なリライトはおいら泣いちゃうのでやめてください。書き直して酷い文にされることほどツライことはないです。


★★☆☆☆☆☆★★

コメントは大歓迎です。このブログでは承認制を取っています。
広告コメントはあいざぁの自分勝手な判断で削除しています。ごめんね。
ad
おこづかいモニター
ここから登録するとボーナスポイントもらえるよ
マクロミルへ登録
換金手数料がかからないから効率よく換金できるよ
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様