忍者ブログ
お育ちのいい夫にてこずる妻日記。エコだったり毒舌だったり。

2017-12

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

汗ばむほどの暖かい日に、近所の公園に行った。

何度か見かけたことのある、イスラム圏系の姉弟が遊んでた。

いつもと違うのは、

お姉ちゃんが足元まで黒い布を、頭からすっぽりかぶっていたことだ。




彼女は10歳前後、

もっと年上なのかもしれないし、

もっと年下なのかもしれない。

細身の、元気のいい女の子だ。

大股で走り回り、遊具にもよじ登る。



こんな暑い日に、

あんな真っ黒の布を着て、

そんなに走り回って。


きっと彼女は汗だくだろう。

それでも走り回って、弟とはしゃいでいる。




宗教ってなんだろう、って思った。

おいらはどこかの国の風習にも宗教にも口を出す気はない。

なのに、悲しくなった。



子供は大人になっていくから、

黒い布がなくても、いつかは走り回らなくなる。

それでもその子が走りたい時は

せめて風を感じる服を着せてあげたいと

願ってしまうのは、きっと余計なお節介だ。


わかってるけど。

わかってるけど。

わかってても、思う。


もう少しだけ、半袖でいさせてあげたい、って。








にほんブログ村 海外生活ブログへ  
宗教ってほんと受け入れるの難しい。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
わかります
子どもが小さい頃夫は「子どもは親の所有物じゃないんだから、宗教を押し付けるのはおかしい」って言ってました。難しいですよね。何が正しくて、何がおかしいかなんて人それぞれの価値観だし。ただ、エホバの証人のように、輸血はいけないと言って、子どもの輸血を拒否して死なせたと知ったときは、絶対に親のエゴ以外なにものでもないと思いましたが・・。
よい URL 2014/07/09(Wed)18:58:51 編集
うんうん。
難しいですよねー。友達がある宗教の偉いさんの子供で、でも宗教とは無縁で暮らして来たんです。で、大人になってからあとを継げと言われてね。「だったら最初からガチガチに宗教に染めといてくれよ!」って言ってて、なるほどなあ、と思いました。継がないと財産没収らしくって、継ぐしかないんだって。
【2014/07/10 03:03】
無題
難しいですよね。公園で見かけるだけなら「お互い口出さない」で済むけど、一緒に何かやる必要があると、もっと大変になる場合もありますしね。ところでムスリムのママやパパたちは(私の知人には、子持ちのムスリムはいません)、公園で半袖で遊ぶ他人の子供を見かけると、「お節介だけど、早く黒い布を着せてあげたい気がしてきちゃう~」と思うのかな?それとも、「半袖のほうが気持ちよさそうでいいなぁ~。でも自分らは伝統の慣習のほうも大事にしなきゃだしなぁ~」と思うのかな?
Igor 2014/07/09(Wed)20:46:11 編集
ドイツの夏は短いからいいけど…
おいらの知り合いにも、髪をスカーフで巻く程度の人はいるんですが、全身黒の人はいないんです。それが当たり前だから、なんとも思わないのかな? 暑くないのかな?
【2014/07/10 03:04】
本当難しいです
私の義父母がカトリックなんですね。
あまり気にせず結婚しました。

でもね、やっぱり文化と宗教て密接で。
生活にも行事にも仏教はかかわっているんですよね。日本だと。
だからなんか宗教違うとズレてる感じになっちゃって。
義父母は常識のない人、て思われちゃう。
普通こうやん??
てとこがズレるから。
やっぱり小さい頃から色々感じるところがあったのか、旦那は超絶無宗教です。
神様も仏様もなんもかも嫌いみたいで、それはそれでズレています。

思ってたより宗教問題は深刻です。

やっぱりあいざあさんみたいに
「なんで??」て思ってしまうんです。
でもそれは理解出来ない。
理解出来るなら私も洗礼受けます。

違うのにわかり合うなんて、難しすぎる。
(;_;)長くなってごめんなさい。
kono 2014/07/09(Wed)21:43:40 編集
ね。
特に宗教ってタブー視されるから、なんか余計難しいですよね。敬虔なカトリック教徒のドイツ人(友人)は不妊治療にも抵抗を感じるそうです。神の領域はあると思うけど、苦しくなっちゃうのはどうなんだろう。
【2014/07/10 03:07】
う~ん
宗教は難しいですね
同じ日本人であっても、理解し合えないこともありますし…
夏場に剣道着を着ているようなもんなのでしょうかね
i URL 2014/07/09(Wed)22:21:10 編集
夏場にwww剣道着www
絶対そっちのが暑いと思います! 言われてみりゃくそ暑い体育館で剣道着きて運動してる日本人のほうがよっぽどですな。
【2014/07/10 03:08】
大丈夫
汗は他の子よりかくだろうけれど、その子はその状態に慣れっ子になってるから。そんなことも気にならないぐらいにはしゃいでる子は一杯いて、可哀想に感じるのは見当違いかも。誰でも自分の物差しとか常識で考えてしまうからねえ。
Masami 2014/07/10(Thu)00:54:18 編集
たしかに。
うん、ほんとにそうだと思う。だってあんなに走り回ってたんだから、気にしてないんだよなあ。彼女には普通の日常なんだなあ。
【2014/07/10 03:10】
無題
宗教は難しくて口ははさめないけれど、それ以前にあいざぁさん親としての目線ですよね。だって暑かったら涼しい格好をさせてあげたいし、寒かったらあったかい格好させてあげたいって思うもの。その子が大きくなって自分で自分の着るもの(宗教)を選べるようになるといいですね。
sawara 2014/07/11(Fri)04:37:45 編集
子供ができると…
走り回ってる子供なんて、昔は全然好きじゃなかったのに、年取ったんでしょうね、なんかすごくいいなあって思うんですよね。わかってても、やっぱ、思っちゃいますね、走りやすい涼しいかっこさせたげたい、って。
【2014/07/11 16:23】
無題
あの黒い布、めちゃくちゃ暑そうですよね。
でもねー、砂漠だとあれ、合理的なんですよ。
きつい日差しや飛んでくる砂から守ってくれる。
湿度が低いから、日差し避けると全然温度が違うんです。
もっとも、湿度の高い日本でやったら即熱中症でダウンでしょうけどもw
しまこ 2014/07/11(Fri)14:11:08 編集
未知の世界
それよく聞くんですけど、素朴に疑問に思うんです。黒ジーンズ履いて太陽のしたにいると、ジーンズだけ焼けるように熱く感じるんです。砂漠だと黒の方がいいのかなあ? あと、背広が砂漠に適してるっていうのも漫画で読んだことあるんですが、本当なのかなあ? 一度実践してみたい。しかしww日本だと熱中症に笑いましたww
【2014/07/11 16:26】
子ども時代
子ども時代って短いですからね。
思い切り動きやすい格好させてあげたい気がしますよね~。
ほとんどなんの縛りもない日本人の方を奇異に感じる外国の方もきっといるでしょうけども・・・。
ラファエル 2014/07/12(Sat)09:53:33 編集
自分の子供時代を基準にしちゃうしね。
宗教の話って時々振られるんだけど、話してる途中でわけわかんなくなってくるので、最近真剣に神道について勉強したくなってきております。
【2014/07/13 02:28】
無題
間違っていたら恥ずかしいのですが・・・
初潮をむかえると布を被る、とテレビで見たような?
その通りであるならば、布を被るのはその子にとって誇らしい事かもしれないですね

KOOKOO 2014/07/16(Wed)16:45:58 編集
びっくり豆知識
知らなんだ! 他の方も同じコメントくれたんで、きっとそうなんですね。なるほどねー。
【2014/07/20 04:41】
サウジに4年間住んでました
初潮が来るとアバヤを着始めるらしいです。
その子は大人になってしまったのでしょう。

私もサウジアラビアに住んでいた時はアバヤを着ていました。
外国人も着ないといけない事になっていたので。
アバヤはペラペラで薄いうえ、中はキャミソール短パンでも良いので結構涼しいんです。
まぁ、50℃以上になる地域の話なので例外的ですね。

宗教部分のコメントは控えておきます。
でもイスラム教ドップリの環境、結構面白かったですよ。
独特過ぎて。
秘密です 2014/07/19(Sat)21:53:42 編集
50度て!
断食とかありますもんね。子供も我慢してるのかなあ。うちの子は無理だな…。イスラム圏の子供は我慢強い気がする。
【2014/07/20 04:43】
憧れ
私もそう思ってたんです。男は半袖短パンなのに、女性だけ夏も長袖着て肌を隠さなければならないって理不尽だよな、と。
ですが、エジプト人の友達が、顔も隠せるような黒い全身布を着るのが既婚女性の憧れ、と言っていて、目から鱗でした。彼女も本当は着たくて着たくてたまらないけれど、ドイツでは、他の人から奇異な目でみられるから旦那さんに止められていると。
なるほど、憧れかぁ。義務じゃなかったのか。イヤイヤ着てるわけじゃなかったのか。スカーフはきっと、初潮を迎えた女子の誇りなんですね。
彼女の姪っ子の3歳の子も、何かと布をスカーフみたいに巻いては、写真を撮ってもらっていました。回りの大人がみんなしていることって、子供は憧れますよね。もっと軽く考えると、お化粧とかマニキュアとか、そんな感じ?だから、子供達は自然に受け入れているんだと思います。
もちろん、イヤイヤ着ている子もいるでしょうが(笑)
かー 2014/07/26(Sat)21:19:45 編集
そっかー。
彫りの深い彼女たちが綺麗なスカーフ巻いてるの、おいらから見ても綺麗だし、憧れるっていうのはなるほどーって感じです。昔々の日本人はお歯黒も憧れてたんだろうし。そういや、砂漠では男性も全身布巻いてますね、黒くはないけど。
【2014/07/30 00:01】
以前の記事で
突然すみません!以前、就学前の代数学の学習?の話を書いていらっしゃったことがあると思うのですが、少し詳しく教えていただけませんか。つかっているゲームかなにかがありましたらご紹介いただけますでしょうか。ゴウくんとおなじ年頃の子どもがおりますが、自分が数学で苦労しましたので子どもには勉強が「遊び」であるうちに楽しさを教えてやりたいのです。ぶしつけですみません。よろしくお願いします。
kiki 2014/09/09(Tue)10:47:19 編集
記事削除は滅多にしないんですが。
???
代数学??? 書いた?おいら?
違う人のブログかと思われます。ごめんね。うちのゴウ、時計も読めないんだよ。算数とか全然だし、教える気もないのよ。
おいらは小さい頃なんにも教えてもらえなくて、知識欲求がすごく強くて、知りたい教えて!って言っても教えてもらえなくて、やっと学べるって時期にすっごい吸収した経験があるんで、それでいっかと思ってます。
でも人それぞれやしね。先に教えておいてあげたいって気持ちもわかるよう。
【2014/09/10 10:26】
プロフィール
HN:
あいざぁ
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ在住、細々とライター業。
海外転勤につられて、まんまと策略婚。
夫との育ちのギャップに窒息寸前。


夫:マンジロウ。日本人だがアメリカ人的思考。
息子:ゴウ。幼児。

☆☆★★☆☆☆☆☆☆

このブログはリンクフリーです。
気になる記事など自由にリンクしてください。
ご報告いただかなくても大丈夫ですが「貼りました」と連絡もらえれば、遊びに行かせてもらいます。

著作権はあいざぁにありますので、勝手な引用は禁止です。勝手なリライトはおいら泣いちゃうのでやめてください。書き直して酷い文にされることほどツライことはないです。


★★☆☆☆☆☆★★

コメントは大歓迎です。このブログでは承認制を取っています。
広告コメントはあいざぁの自分勝手な判断で削除しています。ごめんね。
ad
おこづかいモニター
ここから登録するとボーナスポイントもらえるよ
マクロミルへ登録
換金手数料がかからないから効率よく換金できるよ
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様