忍者ブログ
お育ちのいい夫にてこずる妻日記。エコだったり毒舌だったり。

2019-11

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

更新が滞りまして。

何度も覗いてくれて、「なんだあ、前のまんまじゃん」とがっかりした人、

いたらごめんね。


特に何があったわけではなく。

最近体力がついてきて、歩くようになったゴウ。

午前と午後、両方公園にいくと、夜泣きが減ったので、

公園行脚で更新の時間がなくなってきたんだよね。

ご容赦ください。



さて、ちょっと料理の話。

離乳食ってさあ、おいしいよね。

さつまいもゆでただけ、ブロッコリーゆでただけで、

こんなに美味しいんだ、ってびっくりする。


最近のお気に入りはコールラビ。

これは本当に美味しい。

ゆで汁なんて、もうスープの域。


ゴウの朝食は、Reisflocken(米の粉末)を

野菜のゆで汁でといたもの(と野菜と果物)。

さつまいものゆで汁だと甘く、ゴウも大好き。

ゆで汁なんて今まで味わったこともなかった。

いつも何も考えず捨ててたよ。

まさかこんなに野菜の味がして、しかも美味しいとは!


じっくり煮た骨付きチキンのスープとか、

野菜だけを煮込んでできたスープとか、

わかってたけど、今まではおいしくできなかった。

なんでだろうなあ、

水が多かったのかな。

離乳食用に無水ナベを買ったのがよかったのかな。

じっくり、ゆっくり、気長にのんびり、がポイントなのかな。




今まで、野菜スープを作っても、

最後にはコンソメを少し足していた。

そうしないと、間の抜けた味になってしまったから。

使うことに、いつも罪悪感があった。でも使ってたんだよね。

でも今は、コンソメはまったく必要ない。

それでも美味しくできる。使うより美味しい。

スープだけでなく、煮込み料理でさえ可能。


おいらは、そこそこ料理はできるけど、決して上手くはない。

本当に料理が上手な人を知ってるけど

おいらとナニが決定的に違うのかはわかってなかった。

ココのような気がするな。

うまみをいかに引き出すか。

これがポイントなんじゃなかろうか。



まさか離乳食で料理を学ぶことになろうとは。

いやはや、子育ては自分育て、とはまさにこのこと。






にほんブログ村 海外生活ブログへ  
さて公園にいってきます。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そうそう!育児は育自なんだよ~。
私も気長になったよ。
学生時代は瞬間湯沸かし器と言われたことあったなあ~。
無水なべ“ほしいなあ”っと10年くらい思ってます(笑)早く買えばって!?
ソレイユ 2010/08/13(Fri)18:01:15 編集
瞬間湯沸かし器(笑)
おいらも気長というか、あんまり気にしなくなったなあ。ごはん作っても、自分が食べる頃には冷めてつめたーくなってても、まあいっか。って感じになったし(以前はごはんを温かいうちに食べるのは必須でございました)
無水ナベ、おいらはとっても気に入っています。ぴしゃっとふたが閉まって、開けるときに抵抗があるのです。なんかとってもいい仕事をしてそうな気がしてうれしい。
【2010/08/13 20:36】
凄いな~あいざぁさん
ちゃ~~~んと、離乳食を手作りしてるなんて。
アメリカのダメ主婦/母/親ばかり見てるので、あいざぁさんが『お母さん天使/女神』のように見えます。アメリカでは離乳食=缶入りベビーフードだと思ってるみたい。『食育』なんて言葉もないし、考えもないんですよ。だから、子供の好きなものばかり与えるから、味覚も発達してない。。フライドポテトは知ってても、料理前のポテト見せても何だかわからないんですよ。いかに家で料理してないかがわかります。
「無水ナベ」私も欲しいな~
まみりん 2010/08/20(Fri)00:38:09 編集
凄くはないの。
離乳食は簡単なんですよ。ただ煮込むだけ。味付けもいらない。無水ナベ便利ですよ。
ドイツでも瓶のベビーフードが主流のようです。
しかしやはり手作りして、ゴウが興奮してオイシイって表現してくれるのがうれしいのですよ。要するに自己満足。
【2010/08/21 03:33】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
あいざぁ
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ在住、細々とライター業。
海外転勤につられて、まんまと策略婚。
夫との育ちのギャップに窒息寸前。


夫:マンジロウ。日本人だがアメリカ人的思考。
息子:ゴウ。幼児。

☆☆★★☆☆☆☆☆☆

このブログはリンクフリーです。
気になる記事など自由にリンクしてください。
ご報告いただかなくても大丈夫ですが「貼りました」と連絡もらえれば、遊びに行かせてもらいます。

著作権はあいざぁにありますので、勝手な引用は禁止です。勝手なリライトはおいら泣いちゃうのでやめてください。書き直して酷い文にされることほどツライことはないです。


★★☆☆☆☆☆★★

コメントは大歓迎です。このブログでは承認制を取っています。
広告コメントはあいざぁの自分勝手な判断で削除しています。ごめんね。
ad
おこづかいモニター
ここから登録するとボーナスポイントもらえるよ
マクロミルへ登録
換金手数料がかからないから効率よく換金できるよ
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様