忍者ブログ
お育ちのいい夫にてこずる妻日記。エコだったり毒舌だったり。

2018-09

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二週間下痢が続いている。

普段下痢なんてしないおいらにとってはそこそこの異常事態。

ネットで調べたら腸炎とか大腸がんとか出てくる。

一週間を超える下痢というのは即診察すべきものらしい。



考えてみたら、叔父が癌で死んだのは、今のおいらの年齢だ。

うちは長寿の家系で、米寿くらいは当たり前。

そのなかで叔父が30半ばで死んだのは

天地がひっくり返る大事件だった。

叔父の母である祖母は元より、

曽祖母の嘆き悲しみ様は凄まじかった。

私があの子の寿命を取ったのだと泣き崩れた。



腹痛を訴えて入院し、

胆石と信じて半年で死んだ。

新婚の奥さんとの間には子供がまだなく

それは救いだったとみんなが言った。



当時のおいらは、

生きているうちに子供が抱きたかったのではないか、と

センチメンタルなことを考えたが

今、親になってみて、

死ねない理由は子供だけだ。

叔父に子供がなくてよかった。

マンジロウの子育てはいまいち不安だが、

そういうことではなくて

母親がいないということに、ゴウがどれほど苦しむかと思うと

内臓取り替えるくらいの手術ならいつでも受ける。

頭が禿げる薬だって飲む。



どうせそのうちね、

ばばあ死ねとか言われちゃうんだよ。

でもそれとね、

本当に死んじゃうことは、全然違う。



ゴウが生まれるまでは、なるべく早く死にたいと思ってた。

人間は長生きするとガタがくるし、

家族内でもいろんな問題が生じる。

曽祖母ふたりの死にまつわるいろいろを見たことに加え

祖父母四人がおいらに死に様というものを教えてくれた。

医者に勧められるまま手術を受けたらどうなるか

ばあちゃんが身を持って教えてくれた。




50を超えて癌が見つかったら切開手術はしない、

そう、マンジロウに言い渡したことがある。

あなたはお好きにどうぞ。

でもおいらは、自分の体そのまんまで死にます。



これは今でも変わってない。

けれど。

ゴウのことを考えると、50じゃ足りない。

なんとなく漠然と、子供が親の死をなんとか受けとめられるのは

30以上じゃないかなと思ってる。


いい人生だったよ。

マンジロウには気苦労させられてるけどさ

おかげさまでなに不自由ない暮らし。

ヨーロッパもこんなに旅行できたし、

子供にも恵まれて、

「なんのために生まれてきたのか」なんて考えることもない。

終わることになんの未練もない。楽しんだ。

たったひとつ、ゴウのことを除いては。






病院に行く日、そのまま検査入院で帰れなくなることも想定し

家を片付け、

ゴウのお迎えの計画も立てた。






受診したら……、





抗生物質の仕業でした!






えへ!







思い込みってすごいね!







にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハズカチイ!

























PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
まだまだ
抗生物質のせいで良かった!
でもまだまだあいざぁさんはお若い。

娘が25、息子が23になってますけど私、まだ死ねません。何かあれば開腹手術等もするでしょう。私が嫌がっても家族は私を騙してでも手術受けさせるでしょうし。
孫の顔なんかも見られたらいいなぁなんてチラチラ頭をよぎってしまう今日この頃。
人間の欲は底なしですね^^;

この歳になっても達観できない情けない人間です。。
ラファエル 2014/05/06(Tue)21:18:48 編集
うんうん
ご家族との絆を感じさせていただける素敵なコメントありがとうございます。いいなあ。
下痢、結構辛くて…お腹痛いし外出怖いし。抗生物質って怖いですね。薬でも怖いのに開腹(>人<;)ひゃー。
お孫さん、楽しみですね!
【2014/05/07 04:41】
死ねない理由は子供だけ
全く同感。
自分はいつ死んでも後悔しないように生きてきた。
でも今は死ねません。
たとえ死ねと言われても笑

前も言ったけど、私も孫抱きたいんです。
新しい夢も出来ちゃったし。
それよりなにより子供を義母に育てられたくない!!絶対。
(だって旦那みたいに育っちゃうんでしょ??嫌すぎる。)
kono 2014/05/07(Wed)10:15:34 編集
そういう視点!
ウハハーだんなみたいに育っちゃう、なんて! いいじゃないですか、それでもちゃーんと結婚できて、子供はまともに育ててくれるよ? でも孫までなら長生きしないとね! 40代でおばあちゃんとか信じらんないですね、ある意味では羨ましい。おいらはまだ孫願望ないけど、そのうち出てくるのかな。
【2014/05/07 16:57】
よかった!
薬の影響だったなんて・・。でも、原因がわかってよかったです。

子どもを持てたことで、私も人生観が変わりました。そういう人生を与えてくれた夫にも感謝してます。満足してます。でも、だからって今終わるって言われたら、やっぱりヤダなぁ。最近の私は義父に栄養を吸い取られてますが、韓国で起こった沈没船事故みたいなのに遭遇しても、生き残ったる!と思う程、生きることに執着してますよ。

P.S.マメに体のチェックはしてくださいね。お若いとは思いますが、そろそろ専門家に太鼓判押してもらわないと、自己診断じゃ危ういですから!
よい URL 2014/05/07(Wed)14:04:31 編集
ありがとうございます!
おおお! 生き残る気迫がある人は本当に生き残れると思います。咄嗟の判断が違うと思う。検査はほんとにそうですね、叔父が教えてくれたことをちゃんと実践せねば。もともと薬は嫌いで飲まないんですが(動悸とかするんで)、数年ぶりの抗生物質でまさかの下痢。きつくてねー。長寿のためにも、薬はなるべく飲まない方がいいですよ、よいさん!
【2014/05/07 17:01】
よかった、よかった
原因が判明してホッとされたところでしょうか
あまり色々考え込まぬよう…

昔は33歳位には病気等でこの世とお別れすると漠然と思ってましたが、少し超えてしまいましたねえ
うちは子供がいないので、主人には私が死んだらさっさと再婚してね、と言ってます
今のところ、あなたが先に去っても再婚しないと言ってくれます、うふふ

ほんと年取ると色々出てきますわ、病名増えてもオドロカナイ
2014/05/07(Wed)20:05:16 編集
考えてみたのは良かったと思うのです
うわお!なんて甘々!いいなあ、いいなあああああ!!! おいらがマンジロウにそんなこと言う日は来ないですね。勝手に好きにすればと思うし、好きにすると思うし。万が一そう言ったとしたら「うん」で終了です。あああ、羨ましい!
【2014/05/07 22:42】
人生なんて先は判らないわ
私はガンじゃ無いけど、このまま放置すれば死んじゃうよ?って珍しい病気になった事があります。ずっと健康で来たから青天の霹靂。末っ子がまだ高校生だったけど、私がいなくても平気な位には息子たちに家事を仕込んであったし、夫が主に稼いでいれば経済的に困らないし・・・治療辛いならしなくていいかな?と拒否った経験があります。(今は同意書が無くちゃ検査一つできませんからね)
でも、同室の抗ガン治療をしている自分の母位の年齢の人達が「苦しいけど孫の成長を見たいから頑張る」って泣きながら治療に耐えている姿を見て恥ずかしくなりました。
そんな事もあって今はオマケの人生を生きてる気分。友達からはオマケの方が豪華じゃない?って言われますが(笑)
人の生死は判らないですね。切るとかハゲるとか選択肢があるウチはまだ良いかも。突然倒れたり、車に突っ込まれたりって事もあるんだし。要は毎日楽しく悔いないよう生活するのが大切なのかなぁ?
お囃子 2014/05/07(Wed)22:41:59 編集
ふえええええ?
い、いろんな人生があるんだなと、今更ながら思いました。長く生きるって、子供持った時点から責任のような気がします。おいらも妊娠した時は母親を頼ったしなあ。息子でよかった、責任軽い気がする。豪華なオマケって素敵だな!
【2014/05/08 06:24】
目標は子供が自立するまで
だな、とりあえず。それクリアしたら、やっぱ孫の顔みたいなあ。特に、娘のお産前後、助けてあげられたらなあ、っておもう。自分がそうじゃなかったからね。だから、娘がはやく子供産んでも、うちは全然オッケーだな。あいざぁ、ほんとうになんでもなくてよかったね。体には気をつけんとね。
このあいだ、アンジェリーナジョリーが乳がん予防で両乳房とっちゃったけど、すごい共感してしまった、私でもそうするな、っておもったよ。夫はどうでもいいけど、あたしが死んだらすぐに弱って後を追いそうなタイプ(いるじゃん、弱って自然に死んじゃう人)なので、とにかく私は死にたくても死ねん。
大先輩 2014/05/08(Thu)06:17:52 編集
わかる!
娘だとそう思う! おいらはがっつり母親を頼り、ガラスハートの母親にがっつり痛い目に合わされたので(なんかしらんが奇行ばっかで、助けてもらえたとこもあるけど、腹立つことの方が多かった)自分の娘には完璧ケアをしてあげたい、なのに息子! 無念!
ほんとになにもなくてよかったー。下痢って地味に大変。外出もビクビクだし、水分補給気を使うし、酷い時は震えがきたし(あれは多分低血糖。何か口に入れるとすぐ下した)。赤ちゃんが下痢で死ぬケースがあるっていうのが納得だった。
…あれ? なにげにのろけ…? いやん! 仲良し!
【2014/05/08 06:30】
本当に先のことはわからないですからね

「死ねない理由は子供だけ」ってわかります。
私、子供いませんけど^^
私も長生きなんかまったくしたくない、別に明日死んでもいいくらいの気持ちですが、大切な人に急に死なれるのは本当に辛い。
せめて半年くらいは覚悟を決める猶予をくれと思いましたね。
「またね」って別れてそれっきりとかやめて欲しかったわ
しまち 2014/05/08(Thu)10:52:20 編集
うん、本当に。
あああ、しまちさん、辛いことがあったんですね…うん、半年あれば少し救われるかも。ガンで死ぬのはいいと思いますよ、余地があるから。事故だとね…本人も準備できないし。叔父は告知なしだったから、あれが良かったのかどうか…
【2014/05/08 19:05】
完全に同意です
私が30才の時、母がガンであっという間になくなったのですが、その時私はまだ自分の家庭が無く、一番身近で大切な母親が亡くなったダメージはかなりのものでした。
なので、今四歳になったばかりの娘が、自分の新しい家族を持って何よりも大切な子供を持つまでは死ねない!と思います。
私が死ぬ時は、私は娘にとって二番目か三番目か、またはそれ以降でもいいから、他にもっと大切な存在ができてからがいいなぁ。
そうしたら少しは安心して死ねそうですね。

下痢は体力使いますよね~。
お疲れさまでした。
にぼし 2014/05/09(Fri)15:49:27 編集
ああああ涙
五番目でも六番目でも、それでもきっと子供は、さよならの時は別口で一番に感じるでしょうね。自分の親のこと考えると、そう思います。
【2014/05/10 05:43】
我が家の子どもは2人とも就職したから
いつ死んでもいいかな、って思っています、真面目な話。
孫の顔は見たいのかな、あらためて考えるとどっちでもいいな。
子供に恵まれない友人がいて、凄く苦労した事も知ってるから、孫の顔が見たい、っていうおばあちゃんになりたくない、って私は思っています。
めいママ URL 2014/05/11(Sun)20:59:14 編集
いいなあ。
あー、うーんそうですねそこ難しい問題ですよね。孫を抱きたいっていうのは自然な欲求だしねえ。かといって出来ると決まったもんでもないしねえ。難しい。おいらの大学時代の友人は20でできちゃった結婚したんで、子供ほんと大きいんですよね。こっちが幼稚園児なのになあ。お子さんが就職されたの、とても羨ましい!
【2014/05/12 04:40】
プロフィール
HN:
あいざぁ
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ在住、細々とライター業。
海外転勤につられて、まんまと策略婚。
夫との育ちのギャップに窒息寸前。


夫:マンジロウ。日本人だがアメリカ人的思考。
息子:ゴウ。幼児。

☆☆★★☆☆☆☆☆☆

このブログはリンクフリーです。
気になる記事など自由にリンクしてください。
ご報告いただかなくても大丈夫ですが「貼りました」と連絡もらえれば、遊びに行かせてもらいます。

著作権はあいざぁにありますので、勝手な引用は禁止です。勝手なリライトはおいら泣いちゃうのでやめてください。書き直して酷い文にされることほどツライことはないです。


★★☆☆☆☆☆★★

コメントは大歓迎です。このブログでは承認制を取っています。
広告コメントはあいざぁの自分勝手な判断で削除しています。ごめんね。
ad
おこづかいモニター
ここから登録するとボーナスポイントもらえるよ
マクロミルへ登録
換金手数料がかからないから効率よく換金できるよ
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様