忍者ブログ
お育ちのいい夫にてこずる妻日記。エコだったり毒舌だったり。

2017-12

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、公園でブランコの順番を待っていた。

カゴ型のブランコは人気なのだ。

ゴウも大好き。公園に着くなりブランコに向かって駆け出す。


ゴウが乗りたくて叫び声をあげたので、

使っていた親子が「どうぞ」と譲ってくれた。

すぐ近くにもママ&あかちゃんがいたので、

順番としてはそっちが先じゃないかと思ったのだけれど、

そちらに目配せしても、まったくこっちを見ておらず、

他の人と話し込んでいる様子。


ま、いいか。とブランコを使わせてもらった。



カゴ型のブランコは二台あって、

もう一台を使っている親子と、軽く世間話をした。

ゴウはベビーサインを使うのだが、

それを見たのは初めてだったらしく、

いろいろ質問されたりしていた。



するとその親子の友達が

「ねえ、そこの人たち、ブランコ待ってるんじゃない?

長く遊んでるんだから、そろそろ代わりなさいよ」

と声をかけてきた。


親子は「まあごめんなさい、待たせたのね」と譲った。


譲られたほうは、

「いいのよ、待つことを学ぶべきだもの」

とにこやかだった。



ああ、やっぱりこの人たち待ってたのね。

うちが先に乗らせてもらって悪かったな、

と思ったので、おいらも、

「うちより前から待ってましたよね、

ごめんなさい、先に遊んでしまって」

と謝った。


すると

「いいのよ、何も言わなかったこちらに責任があるわ」

と言われた。




なんとなーく気まずかったのが、とてもすっきりした。


そしてふと思ったのだけれど、

日本語だったら、絶対こういう会話にならないな。


「お待たせしてすみません」「いいえ、大丈夫です」

「順番を割り込んでごめんなさい」「気にしないで」

くらいだろうか。


待つことを学ぶとか、言わなかった方の責任とか、

そういうことはまず言わないだろう。

ドイツ語でのやりとりは、良かったし、

待つことを学ぶべきという返答はすばらしいと思った。

でもそれを日本語で言われたら、

くどいというか、うざいというか、

とにかくそんなふうに感じるだろうな。

知り合い同士ならOKだけど、

見知らぬ人に言われると、

今日のように「お見事」とは思わないだろう。


これっておいらには意外な発見だった。

言語によって、

その場の空気になじむなじまない、ってのがあるんだね。


おいらの感覚の話になってしまうのだけれど、

ドイツ人相手だから、じゃなく、

ドイツ語だから美しく響く会話だった気がする。

言葉のもつニュアンスだろうか。





にほんブログ村 海外生活ブログへ  
ブランコはドイツ語ではSchaukelという。英語はswing、ブランコってどこから来た言葉なんだろう?
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
言語によって違って聞こえるっていうの、わかる気がします。
聞きかじった話ですが、同じ人が同じテーマで書いた論文でも、英語で書くか日本語で書くかで結論が違ってくる事があるとか。
おもしろいですよね。
しまこ 2010/09/05(Sun)09:04:12 編集
ほほう
それは面白いですね。しゃべる言葉によって性格かわるっていうのも聞いたことありますが、なんなんですかね、言語って奥が深い。
【2010/09/05 23:03】
無題
こんにちは。以前からブログを楽しく読ませていただいてましたが、コメントするのは始めてです。ドイツ在住の日本人女性です。

私がドイツに来てから間もない頃、荷物を抱えてアパートの入り口の重たいドアと格闘してたら、「私に手伝わせてね!」とドイツ人の女の子がドアを支えてくれたことがありました。その時、その表現になんだかとっても感動したことを思い出しました。私もそういうことを、さっと言えるようになりたいな、と思ったものでした。

ブランコはポルトガル語語源説があるようですよ。
Mokka 2010/09/05(Sun)21:23:32 編集
激しく同意
ポルトガル語かあ!なるほどね~
ドイツ語でも英語でも、日本人からすると「いいな~」って言葉遣いありますよね。多分、反対に日本語でこそいいなって表現もあるんだろうけど、気づかないもんですしね。
【2010/09/05 23:02】
無題
うちの留学生ちゃんは、日本語の曖昧さに苦労しています。
はっきり不満言い過ぎて、お友達から長女に苦情が…
「直接言ってあげたほうが彼女のためだから」とかわしているそうです。
日本人、ぼかしすぎや!
ソレイユ 2010/09/08(Wed)11:20:41 編集
ほお
長女さん、ナイス。いい返しですね。
苦情を申し立てているお友達の感覚は理解できます。自分から日本に来たくせに、日本の悪口をいうなんて!っていうことでしょう。初めての異文化との接触で、否定されることに戸惑っているんだと思います。彼女たちは、この戸惑いというか驚きを処理できずに「生意気!アンタそんなにえらいわけ?」みたいなことになってるのではないかと推察します。
彼女たちは異なった文化背景のある人物との接し方を今学んでいるところです。とてもいい勉強ですね。長女さんの切り替えし、彼女たちを助けることになってると思いますよ。
【2010/09/10 20:33】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
あいざぁ
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ在住、細々とライター業。
海外転勤につられて、まんまと策略婚。
夫との育ちのギャップに窒息寸前。


夫:マンジロウ。日本人だがアメリカ人的思考。
息子:ゴウ。幼児。

☆☆★★☆☆☆☆☆☆

このブログはリンクフリーです。
気になる記事など自由にリンクしてください。
ご報告いただかなくても大丈夫ですが「貼りました」と連絡もらえれば、遊びに行かせてもらいます。

著作権はあいざぁにありますので、勝手な引用は禁止です。勝手なリライトはおいら泣いちゃうのでやめてください。書き直して酷い文にされることほどツライことはないです。


★★☆☆☆☆☆★★

コメントは大歓迎です。このブログでは承認制を取っています。
広告コメントはあいざぁの自分勝手な判断で削除しています。ごめんね。
ad
おこづかいモニター
ここから登録するとボーナスポイントもらえるよ
マクロミルへ登録
換金手数料がかからないから効率よく換金できるよ
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様