忍者ブログ
お育ちのいい夫にてこずる妻日記。エコだったり毒舌だったり。

2017-09

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この話は、ドイツ人からドイツ語で聞いたので
果たしておいらがどれだけ正確に理解したのはなぞだ、ということを踏まえて
読んでいただけるようお願いしたい。
(まず公式なニュースではなく個人の記憶による話であること、 そしておいらのドイツ語集中力は一対一だと2時間くらいが限界。あとは聞き流し状態)


日本でもできてるけど、
みんなイケア好き?
おいら大好きイエーイ(∇≦d)(b≧∇) イエーイ


まえにもちょっと書いたけど 家具がなくて苦労したこともあり
買ってすぐに持って帰れるイケアはさいこー。
あとポテチが安くてうまい。

マンジロウ?
ああ、あいつのことは忘れて。
あいつは「この家具、ベニア板でできてるっ」とか騒ぐからさ。
うるさいったらありゃしない。


運転手(=マンジロウ)が嫌がるもんだから滅多にいけないんだけど
時々「大きい植木鉢ほしい」とか言って連れてってもらう。
そしたら必ずポテチを買う。


滅多にいけないこともあり、おいらにとってイケアは憧れの場所。
近くに住みたいわぁ。


で、この間ドイツ人のお友達と喋ってたら
「私はイケアが好きなのっ」と熱く語り始めた。

「おいらもっポテチがうまいよねっ(^ω^)」

「…いや、そうじゃなくて」


えっ、違いましたか。





うーんと、彼女の話によると。

ある日イケアで女の子がいなくなった。
広いし迷路みたいだしね、迷子になりやすいよね、きっと。

両親が慌てて店員に伝えると、
その瞬間、イケア閉鎖。

これからは店を出る全員がIDを提示しなくちゃいけない。
えらいおおごとですがな。
ただでさえレジ混んでるのにさあ。
どっかのベッドにもぐりこんで、寝ちゃってるんじゃないの?
もー、こんな大騒ぎにしちゃって、
女の子見つかったら、おしりぺんぺんですわ。



最終的に、店の客全員が出たけれど、
女の子は見つからなかった。



ただ、男子トイレに、
男の子の服を着た子供が眠っているのが見つかった。
それがその、いなくなった女の子。


彼女はひとさらいに誘拐され、トイレで服を着替えさせられ、
そしてまんまと連れ去られるところだったのだ。
しかしID確認までされては逃げられないと観念したひとさらいは
彼女をトイレに残してひとりで逃げた。



「わかる? だからイケアが好きなの!」というのが友達の話。



はー。イケアすごいじゃーん。

何十年も子供を捜すことに人生を捧げずに済んだ夫婦に
こころから「よかったね」と思うよ。


ドイツでも、ひとさらいって多いのかな?
こういう卑劣な犯罪は世界中からなくなってほしいもんだ。









にほんブログ村 海外生活ブログへ今日はちょっと真面目な話でしたな。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おどろいた!
こんにちは
私もドイツに住んでいて時々読ませて頂いています。
おもしろいです。でも今日の話題は、びっくりしました。
それって最近のお話なんですか?
おどろきました。怖いです。どこのイケアのお話なんですか?小さい子がいるのでひとごとに思えません。
貴重な話題をありがとうございました。

いちご 2008/06/03(Tue)03:41:45 編集
いちごの季節ですねん
こんにちはいちごさん。ようこそおいでくださいました。

ところで、いちごさん、まさしくそのことが、冒頭のおいらの危惧してるとこなのです。ブログに書き出してみて「あ、どこのイケアのはなしだ?」「つーか、いつのはなしだ?」という疑問が。しかし無精者のおいらは電話で確認することもせず、書いてしまいました。都市伝説の類だったらどうしようかなー、というのもあって、お断りの一文を入れとります。教えてくれた人は事実として話していたので、多分大丈夫だとは思うのですが。

アメリカに住む中国人の友人の情報によると、アメリカで養子として人気が高いのは中国の、一人っ子政策からあぶれちゃった二人目の子供らしいです。もちろん、アジア系の両親のところにいきます。かなりの人数が引き取られているそうなので、それで日本人は無事なのかもしれません。
白人の養子を待つアメリカ人は相当数いるそうです。誘拐されたらアメリカに売られる、ってわけでもないでしょうが、裏ビジネスはこの辺狙いなんでしょうかね。
【2008/06/03 16:17】
海外ってこわーい・・・・
こういう話きいたことありますよ
日本と違って海外は怖いらしいですね
フィットネスルームで試着してると裏から連れ去られたり、誘拐で誰かわからないようにするために髪も違う色に染められたり。で、誘拐された人は売り飛ばされるんだそうです。いい指輪を指につけてると、指輪を盗むためになんと指の関節から切断される!!(ぉぃぉぃ)
初めて聞いたときは信じられない気がしたけど、オーストリアでの監禁事件(http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2384776/2879573)もすごかったし、島国日本では考えられませんねぇ
かおりん 2008/06/03(Tue)07:55:47 編集
指はいや。
初めてヨーロッパに旅行した時、「本物の宝石のピアスをしてたら、引きちぎられるので、決してしないこと」とガイドさんに言われました。日本とはスケールが違いますわな。
どこまでが本当かわからないんですけどもね。都市伝説の部分もありますよね。

ドイツミュンヘンでは10日くらい前かな、両親が8ヶ月の息子を「冗談で」オークションサイトに載せて事件になってました。両親は「ジョークだった」といってるそうですが…神経がわからん。
一年前にはこんなの(英語)http://www.austrianews.co.uk/2007/02/10/insane-mother-locked-up-her-three-daughters-over-7-years/とか、2年前には(日本語)http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2103383/825749とかがあった模様。オーストリア、怖すぎ。でも日本でも事件あったからね、どこの国にも鬼畜はいるってことですよ。
【2008/06/03 16:34】
聞いたことが・・・
初めまして。

このイケアの話と全く同じ内容で、東京ディズニーランドバージョンを聞いたことがあります。
さすがディズニーランドと思ってましたが、あいざぁさんのブログを読んでもしかして都市伝説?なんて思ってしまいました。

ちなみに、ニューヨークのデパート偏も聞いたことがありますが(鬘をかぶされるところまで同じ)、こちらはいまだ行方不明という結末でした。

うーん、真相はどうなんでしょう?
たまちゃん 2008/06/07(Sat)07:40:16 編集
ほほう!
これは興味深い!都市伝説の可能性が格段に上がりましたね! なにが興味深いって、おいらの友達は日本語などはまったく知らないドイツ人なのです。ということは、この話、ワールドワイドな都市伝説、いいや世界伝説なわけですよ。どこから流れたんでしょうね。都市伝説は、一箇所(あるいは一人)が流すことは不可能で、距離を置いた数箇所で似た話が同時期に発生しないと成立しない、と聞いたことがあります。ですので、その元になる事実は存在するそうです。事実はまるで違う話だというケースもあるようですが。ということは、この元になった事実は何なのか。そしてそれはどこの国の話なのか。興味深いですね!
【2008/06/07 22:45】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
あいざぁ
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ在住、細々とライター業。
海外転勤につられて、まんまと策略婚。
夫との育ちのギャップに窒息寸前。


夫:マンジロウ。日本人だがアメリカ人的思考。
息子:ゴウ。幼児。

☆☆★★☆☆☆☆☆☆

このブログはリンクフリーです。
気になる記事など自由にリンクしてください。
ご報告いただかなくても大丈夫ですが「貼りました」と連絡もらえれば、遊びに行かせてもらいます。

著作権はあいざぁにありますので、勝手な引用は禁止です。勝手なリライトはおいら泣いちゃうのでやめてください。書き直して酷い文にされることほどツライことはないです。


★★☆☆☆☆☆★★

コメントは大歓迎です。このブログでは承認制を取っています。
広告コメントはあいざぁの自分勝手な判断で削除しています。ごめんね。
ad
おこづかいモニター
ここから登録するとボーナスポイントもらえるよ
マクロミルへ登録
換金手数料がかからないから効率よく換金できるよ
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様