忍者ブログ
お育ちのいい夫にてこずる妻日記。エコだったり毒舌だったり。

2017-10

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「言葉が話せるから、苦労はないでしょ?」とか言われる。

おいら、留学してたわけじゃないからね。独学だから。
海外生活はびっくりすることが多いよ。

例えば?



玄関のドア、日本は外開きでしょ?
ドイツはね、内開き。


一説によると、欧米は内開き。
室内にいて、暴漢が襲ってきた時、
押す方が、ドアを引くより力が入るでしょ?
だから内開き。


日本は玄関で靴を脱ぐから、
スペースを確保するために外開き。


なるほどね~
ドアの開け方ひとつでも、文化の違いがあるんだね~


ありとあらゆる建物。
押し開きもあれば、引き開きもあるよね?
「押す」とか「引く」とかの目印は役に立つよね?
自分では、それで判断してドアを開けてると思ってるでしょ?
それが違うんだな~


30年も日本で暮らしてると、すでに「反射」が身についてるんだね。
「こういう条件のドアは引く」 みたいに、
無意識のうちにルールを体で覚えているのさ。

「引く」って書いてるのに、押しちゃう。とかね。

そんなわけない、って思ってるでしょ?
それが違うんだな~


だっておいら、まだ引いてるもん。
なんで引いちゃうのかな。
自分がこんなに 「引き好き」 だとは知らなかった。


玄関のドアを引いたりはしない。さすがに覚えた。


問題は、トイレのドア。
引くね~
常に引く。
そして常に 「あっ開かない」 とか思う。
なっかなか学習できない。

意識してる時は大丈夫なんだけどね、
トイレのドアを開けるときなんて、
トイレ行きたい、しか考えてないでしょ?


でもトイレのドアは押し開ける方が正しい。というか効率的。

中に人がいて、鍵が壊れてる場合(ドイツではよく壊れてる)
不意にあけられてしまうのを、防ぎやすい。

「ああっ」Σ(゚д゚;) と思いながら
ドアがスーッと向こうに引かれていってしまうのは
想像するだけで薄ら寒い。


今日もカフェのトイレを引き
「開かない」=誰か入ってる?とビクリとした。
使用中のトイレのドアを開けようとしてしまうのは、ほんと心に悪い。


もういいかげん、
ドアの開閉でビクリとするのはやめにしたい(ノ△・。)


にほんブログ村 海外生活ブログへ ←こいつは「押し」ですぜ。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
 はじめまして。ランキングから飛んできて一気読みしました。それぞれの記事にコメントしたかったのですが、とりあえずここに書かせていただきます。
 ドア、私もよくわかりますよー。内開きかどうかなんて意識したこと無かったのに、どうしても引いてしまう。さらに日本の薄い壁に慣れてしまっていて、部屋に入ってすぐに曲がろうとすると壁の厚みに激突したりしてました。
 これからも面白いブログ、どうぞよろしく。
Clisson 2008/06/16(Mon)03:14:34 編集
壁に…?
こんにちは、Clissonさん。ようこそいらっしゃいました。
引きますよね、ドア!おいらもう、まだ引いてるしねえ。同じ人が居てよかった。コメントつかないから、「おいらだけなのか?」とちょっと思ったりしてました。
しかし壁の件は…。激突?うーん、まあ確かに、日本の3倍はありそうですが、「どこまで体で覚えてるねん」というつっこみが心の底からわいてきてしまったのは事実です。これからもどうぞよろしく。
【2008/06/16 15:41】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
あいざぁ
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ在住、細々とライター業。
海外転勤につられて、まんまと策略婚。
夫との育ちのギャップに窒息寸前。


夫:マンジロウ。日本人だがアメリカ人的思考。
息子:ゴウ。幼児。

☆☆★★☆☆☆☆☆☆

このブログはリンクフリーです。
気になる記事など自由にリンクしてください。
ご報告いただかなくても大丈夫ですが「貼りました」と連絡もらえれば、遊びに行かせてもらいます。

著作権はあいざぁにありますので、勝手な引用は禁止です。勝手なリライトはおいら泣いちゃうのでやめてください。書き直して酷い文にされることほどツライことはないです。


★★☆☆☆☆☆★★

コメントは大歓迎です。このブログでは承認制を取っています。
広告コメントはあいざぁの自分勝手な判断で削除しています。ごめんね。
ad
おこづかいモニター
ここから登録するとボーナスポイントもらえるよ
マクロミルへ登録
換金手数料がかからないから効率よく換金できるよ
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様