忍者ブログ
お育ちのいい夫にてこずる妻日記。エコだったり毒舌だったり。

2017-09

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、日本食材の買出しに、デュッセルドルフまで行った。
日本から輸入した酢より、
英語しか書いてないミツカン酢の方がかなり安く
迷った末、購入。
家で味見したけど、うん、普通の米酢。よかった。


せっかくデュッセルドルフまで行ったんで、
日本風のパン屋さんにも行った。


……パン、小さくなってね?


ただでさえ高いのに…。
おいらはこめかみがぴくぴくしたけど
マンジロウは気にせず買い込んでた。くそう。


その後、ファイナルセールらしきショッピング街をうろちょろ。
靴を二足も買ってしまった!
ひゃほーい。

でもマンジロウは、この期に及んで
なぜかセール対象外の靴を購入。

あくまでもおいらの神経を逆なでし続ける憎い男。



旧市街を歩いていると、
淡い金髪の、20歳くらいの長身ハンサムに声をかけられた。

反射的に「勧誘だ」って思ったから
「ドイツ語はなせません」って言った。
おいら、いつもこういう断り方をする。

すると大体の勧誘とかアンケート調査はすり抜けられるんだけど
今回はちがった。


「英語は?僕、カリフォルニアから来たんです」

これがさあ。
やっぱりハンサムなのよ。
映画に出てきても好感もっちゃうような、
育ちのいい、品のいい、丁寧な感じのさわやかボーイなのよ。


あらステキ~♪
って思っちゃって、話を聞いてみたら……。



「幸せな人生を送るための手助けをするために来ました」



………。


もうね、おばちゃんね、
あなたみたいな綺麗なオトコノコが
他人様の世話をするためにドイツまでやってきて
そんなにポジティブなオーラを振りまいて
そんで不幸な人を大量生産するのかと思うと

涙がちょちょ切れて
へそで茶を沸かすわっ!


今考えると、ブログネタにもなるから
詳しく話を聞けばよかったんだけど、
マンジロウも(少し離れたところに)いたし、

「興味ないから」

って立ち去ろうとした。


「じゃあ、友達で興味がある人いない?」
って彼は食い下がってくる。

幸せに興味がある人?
あえていうならマンジロウ。
やつは幸せに飢えてるはず。



にほんブログ村 海外生活ブログへ  
詳しい話は聞いてませんが、あの物腰と特有の雰囲気から察するに新興宗教だと思います。デュッセルドルフ在住の方、お気をつけください。




PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
うちの向かいに住んでいる人かなぁ?
名札付けて、アイロンのかかった白シャツにスラックスだったらその可能性は高いですね。

パン屋さんのドーナツ(50セント)は娘がよく友達にも頼まれて買ってますが、安くて美味しいと評判みたいです。
フジヤ URL 2008/07/27(Sun)22:10:01 編集
情報多謝
そうそう、白シャツです。黒いリュックサックと短い髪が印象的でした。名札は記憶にないけど…、フジヤさんの情報力、すごいですね!

ドーナツ、安い!次に行った時は絶対買います。いままで気付いたことなかったなあ。売り切れてたのかな?
【2008/07/28 15:13】
幸せ。
マンジロウさん「幸せを求める男」っすか!そこ、ちょっとうけました(笑)。そういえば、以前、ご回答するのを忘れてました!ワインから自然酵母を作るというのは、私は初めて聞きました。ワインを作る工程でワイナリー周辺に自然(野生)酵母ができるので、それを活用して、翌年もその酵母でワインを作るということはあると思います!説明があまり上手じゃないですね!すみません。。。
akky URL 2008/07/28(Mon)22:36:54 編集
Re:幸せ。
へー!そんなことするんだ、ワインってすごい。シャンパン(スパークリングワイン)は酵母を別に加えるんですよね、ワインは自然にできるんだ。へえ!

akkyさん、マンジロウは何が不満なのか知りませんが、今でもスピリチチュアルな本を読んでます。
【2008/07/29 00:40】
無題
 え〜、やっぱり宗教の勧誘って、どこでも出没するんですね。デュッセルドルフでと言うことは、日本人ターゲットなんでしょうかね?どんなにカッコ良くても、独特の雰囲気があるって解ります。
 昔、日本で良くあった(今もあるのかな?)”あなたの幸せのために祈らせてください”とか言う人に、友達の男の子が「俺が祈ってやる!」と言って人差し指を相手のおでこに突きつけ、1分ほど祈ってやったそうです。その間その人は神妙に祈られていたそうです。幸せになったかなあ。
 私は、家などに来る宗教勧誘にはすべて「間に合ってます」で済ませます。
Clisson 2008/07/29(Tue)05:59:22 編集
そうなのよ!
すごくかっこいいのに、あ、アレだってわかっちゃう、あの雰囲気。なんなんでしょうねえ、万国共通の模様。
あの、わんさかといた「祈らせてください」隊は、いつの間にかいなくなっちゃいましたね。どうなったんでしょう。祈らせてくださいの後に、一瞬「手相を見させてください」隊が出現したんですけど、それも消えたようです。
【2008/07/29 16:01】
それって、モルモン教?
ドイツだけでなく、日本でもよく見かけましたよ。目印は黒いスラックスに白いカッターシャツ、リュックで移動手段は自転車が多いようです。純粋に布教活動がしたいらしく、自分でお金を貯めて世界中に布教しに来てるみたいですね。
私も勧誘には「ドイツ語話せません」で通してますが、この間英語でお金を恵んでほしいと言われ、私も欲しいと言っちゃいました…
はな 2008/08/13(Wed)09:57:05 編集
そうなんだ!
自転車は見かけなかったけど、まさしく白いカッターシャツにスラックス、アンドリュックでした。モルモン教だったんだあ!
ところではなさん、はじめまして、であってますか?(どきどき…)
コメントありがとうございます。気になってたんですよ。カリフォルニアだからサイエントロジーかな?とか思ってましたが、モルモン教に決定です。
【2008/08/14 00:54】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
あいざぁ
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ在住、細々とライター業。
海外転勤につられて、まんまと策略婚。
夫との育ちのギャップに窒息寸前。


夫:マンジロウ。日本人だがアメリカ人的思考。
息子:ゴウ。幼児。

☆☆★★☆☆☆☆☆☆

このブログはリンクフリーです。
気になる記事など自由にリンクしてください。
ご報告いただかなくても大丈夫ですが「貼りました」と連絡もらえれば、遊びに行かせてもらいます。

著作権はあいざぁにありますので、勝手な引用は禁止です。勝手なリライトはおいら泣いちゃうのでやめてください。書き直して酷い文にされることほどツライことはないです。


★★☆☆☆☆☆★★

コメントは大歓迎です。このブログでは承認制を取っています。
広告コメントはあいざぁの自分勝手な判断で削除しています。ごめんね。
ad
おこづかいモニター
ここから登録するとボーナスポイントもらえるよ
マクロミルへ登録
換金手数料がかからないから効率よく換金できるよ
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様